白山市で古代恐竜の化石掘りを体験!汗をかいた後は懐かしい古民家で冷たいお蕎麦。

恐竜パーク外の恐竜

恐竜の博物館といえば福井県が有名ですが、白山市の白峰にも恐竜パークがあり、こちらのほうが歴史が古いんです!

そして化石掘り体験はここの施設でしかできないそう!体験好きの私、行ってきました!

白山市恐竜パーク白峰

白峰に向かう一本道、道沿いに大きな恐竜が現れるので絶対に見逃さないはずです。恐竜の後ろにはダム!

右側に山を登っていく道があるのでひたすら上に上がります。

恐竜パーク駐車場まで

手取ダム

この上がり道、なかなかの斜度で軽四車は20キロで上がっていく笑 こんな高いところに恐竜パークがあったなんて。。卯辰山でもドライブしているかのよう(笑)

到着!!この岩の中が入口です。

恐竜パーク外観1

恐竜パーク外観2

まず受付でチケットを買います。入場料は500円、化石掘り体験は300円。セットで800円でした。

恐竜の館の中へ入った瞬間にいきなり大きなティラノサウルスが動く!!!

これを予期していなかった私は子供ばりにビビッてしまいました…お恥ずかしい..模型とは分かっていても暗い部屋で動く恐竜は迫力大!

これは泣いちゃう子供いるだろうな~。そんな子供の為に、この館へ入るための別ルートもあるそうです(笑)

動く恐竜

このティラノザウルスの前の通路を通ると恐竜の足跡が光って歩く音が流れます。暗いしこれすら怖い(笑)

恐竜の光る足跡

実物大のティラノザウルスの顔の骨↓↓ここまで大きいんだ..こんなのにもしも出会ったらおしまいだ。

恐竜の顔の骨

なんかこれは骨よりリアルで怖いw でもやっぱりイグアナとかって恐竜を小さくした感じだよね~小さいのは可愛いんだけど。

予想以上の恐竜のでかさに驚きでした!

恐竜の顔

一億5000年前、地上にはとても大きな恐竜がいて、その代表がティプロドクスだそう!
体調は約27m、体重は約10t。草食で長い首を使い高い木の草を食べたりしていたそう。

恐竜の知識ゼロの私だけど、模型や簡単な説明のおかげで簡単に学べます。

でっけ~!と見上げるライター↓↓

恐竜たちの卵。全部まん丸なわけじゃないのね!!

恐竜の卵

人体模型の恐竜バージョン?こんなのもあってマニアにはとっても楽しめるかと(笑) 私は結構好きだな(笑)

恐竜の足断面

この部屋を出て二階へ上がります。

途中は壁に張ってある恐竜クイズができます~

ほぼ不正解の私。。。確実に小学生の方が詳しいだそうな~

恐竜クイズ

化石分布図

白峰恐竜パークのマスコット。年期入ってますw 怖さゼロ。ゆる~い!

恐竜パークキャラ

学習館の中にはシアターがあり常に短編のビデオが放送されています。やはり文字で読むより分かりやすかった〜

恐竜パークシアター

通路には音と光の恐竜トンネルというのがありました。突然神秘的な空間に!

恐竜パークトンネル 恐竜パークトンネル

外へ出るとまた大きい恐竜が!インスタ映え間違いない~

恐竜パーク外の恐竜

子供が大好きなガラガラ滑り台もあります!この恐竜も滑り台。

恐竜パーク滑り台

全部見終わったところで目的の化石発掘コーナーへ!

外に小屋があってまず受付をします。ここで軍手とゴーグル、トンカチを借りて化石掘り体験ができます。

手取川を挟んだ対岸には、恐竜の化石が大量に出土した桑島化石壁があり、この後ろに見える山が化石の断層だそう。

そこから運ばれたのがこの体験用の石。

化石掘りの場所

化石掘りレンタル

積み上げられた石を、がんがん砕きます。直径10センチ以内であれば見つけた化石を持って帰ることができます。

制限時間は30分。いい大人も夢中になっておもいっきり石を叩き続ける笑 ストレス発散にもなります!

割れやすい石は側面が茶色い、錆たような石はヒビが入りやすくキレイに裂けます。もともと亀裂が入っている石もあるので子供でも簡単に割れます。思ったより力がいらない!

化石掘り石を割る

今日は35度くらいあるんじゃないか?って気温の中で化石掘り体験ww 岩に囲まれて熱が顔のほうに上がってくる。石焼きビビンバ状態だよこれ笑 暑すぎて笑えてくる笑 でも夢中になって30分があっという間。

化石掘り中

石の断層がくっきり見えるものもあって面白い。化石っぽいものを見つけたら気さくなスタッフに聞いて教えてもらえます。

見つかるのはたいていシダの葉。葉っぱ系の化石が多いけど、それでもなんか古生代の植物がこうやって綺麗に見えるとうれしい。

私はシダとソテツを見つけましたー!!

体験では恐竜の歯が見つかったこともあるそうですよ~!この桑名化石壁で昭和57年に恐竜の歯の化石が発見されてから地域では大ニュース。同時に本格的な発掘調査がはじまったんだどか!

植物の化石

化石掘りの結果

もともと、恐竜の化石は、福井県から石川県にかけての地域で多く見つかったそうです。展示は福井県が有名で観光客が多いそうですが、こちらは館内が空いていて発掘体験を手軽に楽しめていいです。化石掘りは子供も大人も夢中になること間違いなし!!

子供の夏休みにもってこいのスポットです!

Information

白山市恐竜パーク白峰

住所:石川県白山市七原町77番地

開館時間:9:00~17:00(入館は16時30分まで)

休館日:毎週月曜(祝日の場合はその翌日)冬期休館(11月下旬~4月下旬)

料金:一般500円/高校生以下無料/化石掘体験300円

電話:076-272-1116

HP:http://city-hakusan.com/learn/hakusan_dinosaur_park/

 

 

最近白峰地区がお気に入りの私。恐竜パークから近いのでこのまま白峰の町のほうへ向かいます。

前回見たこの可愛いくてセンスがいいパンフレット。ほっこりするお店、全部制覇したいな~!

前回は2番の焼肉永清へお邪魔しましたが、今回は1番みのすけへ。

白峰の地図

みのすけ

民宿ですが、日中は食堂も営業しています。

みのすけ外観

みのすけ玄関

私の白峰好きの一つは、そこらじゅうの張り紙が手書きでメッセージがあったかいということ。紙もチラシの裏紙だったりもするけど、田舎のおばあちゃんらしいというか、とにかく可愛らしくてあったかいのです。

みのすけ張り紙

古民家でおばあちゃんちに来た気分で落ち着きます。

暖炉があって食べる場所の雰囲気が良い感じ。夫婦経営されていて二人でがんばって営業していました。

みのすけ店内1

みのすけ店内2

メニューはこんな感じ。

みのすけメニュー

白山市の暑い夏はやっぱり蕎麦!じわものを使った定食が人気だそうなのでこちらの定食ととろろ蕎麦を注文。

白山市の特産品堅豆腐のさしみが入った定食にはいわな甘露煮、きんぴら、漬物。

白ご飯にのりたまふりかけが懐かしくてよかったな笑

お蕎麦は細くも太くもない麺で食べやすい感じ。豆腐が食べ応えあり美味しく美味しくいただきました。イワナの甘露煮は初めてだったけど甘くてお酒のつまみにもってこいの味でした。

みのすけ定食

みのすけとろろそば

壁に気になる張り紙が張ってありました。”一回起こると一つ老ける、一回笑って一つ若くなる” いい言葉だ!

他のお客さんもこの写真をとっていました。人生笑ってポジティブに生きないとね!!

白峰に住んでいるみんなは年を感じさせなくてパワフルだもんな~元気をもらいます。

みのすけ貼り紙

Information

みのすけ

住所:石川県白山市白峰ロ−168

電話:076-259-2126

営業時間:不定

定休日:不定休

駐車場:3台

みのすけの向かいにはとち餅でゆうめいな志んさという店もあり、お寺と神社がすぐ近くに並んでいます。

白峰は重要伝統的建造物群保護地区。お蕎麦を食べて伝統的な建物、石積みの壁、お茶ができる場所もたくさんあります。

散歩をして美味しいものを食べてプチ旅行気分を味わうには最高の場所。また今日でさらに白峰が大好きになりました。

冬は雪だるまに行きたいな~!

こちらの記事もどうぞ

  1. なると金時&チーズフランスパン

    あさひ屋ベーカリーの絶品パンを片手にのんびり〜。草原で食べるパンは格別!ちなみに今の獅子吼高原って一体どうなってんの?

  2. 綿ケ滝 パワースポット

    戦う女子のパワー充電!おすすめ白山ドライブコース

  3. グリーンパークの藤棚、5分咲きといったところ

    今年こそ見逃さない藤(ふじ)の花を楽しむ2つのスポット!

  4. ハッカのティラミス

    獅子吼近辺ぶらり半日一人旅。ほっこり落ち着くおすすめカフェを発見!

  5. くくり姫

    白山を擬人化したキャラクター「くくり姫」登場!

  6. ニホンザル2

    白山抜ける道、ホワイトロードは魅力がいっぱい!猿の親子に出会って、絶景カフェ〜そばまで家族でも楽しめる!

  1. グリーンパークの藤棚、5分咲きといったところ

    今年こそ見逃さない藤(ふじ)の花を楽しむ2つのスポット!

    2019.05.03

  2. おもてやの大判焼き

    白山さんで人気のあんこたっぷりの大判焼き「山法師」の2号店ができ…

    2019.04.06

  3. 金城学園白山美術館

    芸術の秋、学生たちは原石の塊!金城大学短期大学部美術学科1年生の…

    2018.11.11

  4. くくり姫

    白山を擬人化したキャラクター「くくり姫」登場!

    2018.11.08

  5. 23cafe入り口

    松任駅すぐ目の前のcafeにレッツゴー!!落ち着く空間。松任23cafe…

    2018.10.08

  1. グリーンパークの藤棚、5分咲きといったところ

    今年こそ見逃さない藤(ふじ)の花を楽しむ2つのスポット!

    2019.05.03

  2. くくり姫

    白山を擬人化したキャラクター「くくり姫」登場!

    2018.11.08

  3. 永清のいなりラーメン

    いなりラーメンで腹ごしらへからの、昭和〜明治〜江戸時代へタイム…

    2018.07.24

  4. 河内じばさん定食

    半固豆腐って食べた事ある?白山麓河内の健康絶品ランチ〜湧き水ス…

    2018.07.11

  5. 白山さん幣拝殿

    白山比咩神社をしっかり参拝、探検してみる!そして噂のおはぎアイ…

    2018.06.24